2015年10月1日号。<歴史はこうして作られる。朝日の「俵山会議」記事から私は「抹消」されました(爆笑)>。

2015年10月1日号。<歴史はこうして作られる。朝日の「俵山会議」記事から私は「抹消」されました(爆笑)>。  4時起床。  昨日は恒例の「病院デー」(泣)。同じ外に出るなら一気に回ってしまおうという算段である。まずは九段下の心療内科。素人判断ではもう鬱病は完治したのではないかと思うが、これが危ないらしい。先生からお墨付きが出るまでは通院が続きそうだ。「今だから話すけど」と先生。「最初、診察室に入ってきた瞬間に『あ、これはひどい鬱病だ』とわかりましたよ。目が死んでいる。話しだすとますます。こんなにわかりやすい患者さんも珍しいけれども、そこから3カ月でほぼ回復するというのも見たことがない」のだそうである。何にせよ極端にブレるのが私の人生なのだ。  都営新宿線とJRを乗り継いで四ツ谷へ。鬱病がひどい時はしんどくてタクシーを使っていたが、これも回復のあかしだろう。駅前の皮膚科を受診。尋常性乾癬

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。