2015年9月27日号。<アブラを持っているだけで「サウジアラビア」という国の特殊性をどこの国も言わないのはおかしい>。

2015年9月27日号。<アブラを持っているだけで「サウジアラビア」という国の特殊性をどこの国も言わないのはおかしい>。  4時起床。  ヒマな週末、続く。これは、人生をどうしたものだろうか。さすがに少し考えた。フツーの人はどうなんでしょうか。奥さんがいて子どもがいて、そのさまざまな展開に時間を使うのかな。自分の老後の資金も考えなくてはいけない。私は、何もないのである。養うべき人もいないかわりに、面倒を見てくれる人もいない。ゴーマンかますと、死ぬまでのカネくらいはある。必死で稼いできたのだから。あと、何すればいい?「恋をすればいい」というのは五木寛之先生の「失楽園」であってわが師匠の花田紀凱さんが「あのモデルはボクなんだよ」と言っていたことは業界で有名で、みんな笑っていたのだが(ごめん)でもその気持ちはわからなくもない。  でも、ヒマでヒマで。小説でも書けよ、という声が聞こえて来るが、あま

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。