2015年5月16日号。<「体育会系」の美しさをこの年になって教えられている。わがジム会長からの激励など>。

2015年5月16日号。<「体育会系」の美しさをこの年になって教えられている。わがジム会長からの激励など>。  3時起床。  「空席」へのたくさんの立候補、ありがとうございます(大爆笑)。そんなつもりで書いたわけではないのだが、結果としてそうなってしまった。あらゆる世代からの「応募」があって「マジ」と「介護」がまじっていたのでそこはきちんと見分けなくては…とはいえ、本当になにかやってもらうほどはまだ私は衰えていません。ありがとう。でもすみません。ヨボヨボはしているがボケボケではないというところか。  ちょっとマジメに考えたのだが、こういう「出会いツール」はありかも知れない。一方に世話をしてもらいたい人がいて、もう一方にそれまでの世話の手が離れた人がいるならば。お互い、損得抜きで、いや、この場合の損得は「話をしてくれる相手」なのである。それが地方の中山間地などにいて、相手が都会から来たりする

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。