2015年5月15日号。<安全保障についての論議が盛り上がっていることに、ぜひ拙日記もつかって興味を持って欲しい。特に、子どもたちに>。

2015年5月15日号。<安全保障についての論議が盛り上がっていることに、ぜひ拙日記もつかって興味を持って欲しい。特に、子どもたちに>。  4時起床。  珍しく、今朝の朝日新聞、それも『天声人語』を褒めておく。脳味噌の方向性が狂っていても、たまには私と一致することもあるということだ。ひょっして拙日記を読んでいるのではないかと思うほどの、昨日ここで書いたこととの響きあいである。打合せなんてしていませんから(当り前だろ・笑)。  http://www.asahi.com/paper/column.html?iref=comtop_gnavi  <スウェーデンの首相だった故パルメ氏について、小欄でかつて触れた。若さと雄弁で「スウェーデンのケネディ」といわれた人だ。1981年に広島を訪れる。原爆資料館に入ると次第に無口になったという/展示に衝撃を受けて、ひとつの言葉を残した。「どの国の政府であれ、

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。