2015年4月26日号。<ネパール地震に迅速かつ壮大な援助を!亜細亜の陣取り合戦で、支那との模擬戦争と知れ>。

2015年4月26日号。<ネパール地震に迅速かつ壮大な援助を!亜細亜の陣取り合戦で、支那との模擬戦争と知れ>。  4時起床。  気がつけば春が背中を見せていて、初夏が薫風に気配を乗せて送りつけてくる。  素敵な日曜日の朝だ。軽井沢に帰ればよかったのかな、とちょっとだけ後悔したが、都心は「静かであれば」捨てたものではない。高層マンションにこもり、深夜まで遊んで遅くに起きる多くのこの地の住人の皆さんは気の毒だ。皇居近くに住む楽しみは夜明けごろにこそある。あまたの鳥たちが囀るのである。私の部屋も地上に近いわけではないが、実は鳥たちと似たような高さの空間に住んでいる。窓をあけて風を通していると、交響楽を聞くようにさまざまな啼き声に全身を浸すことができるのである。  空間の広がり方の違いだろうか。もともとお屋敷町であったとはいえ最近になってマンションが増えたこのあたりでは、建物が鳥たちの声をあちこち

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。