2014年12月23日号。<天長節を寿ぎ奉る。陛下のお言葉の深さよ>。

2014年12月23日号。<天長節を寿ぎ奉る。陛下のお言葉の深さよ>。  3時半起床。尼崎の家。  天長節なり。てんちょうせつ、と入れると天朝節、店長節、天頂節などと出て、天長節がない。どこが悪いんだろうか。日本語の変換だから日本のメーカーが作っているんだろうが、あんたら日本人か。  おめでたい日にいきなり罵ってすみません。天皇陛下におかれては健やかに81歳の誕生日をお迎えされたことを心からお慶び申し上げる。毎年のことながら天長節に際してのお言葉に胸を打たれた。  <天皇陛下81歳の誕生日/会見全文>  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141223/k10014209511000.html  それぞれのお言葉にひとつひとつの意味が込められているので、ぜひじっくりと読んでいただきたい。「ああ、そうだろうなあ」と誰もが思う部分は敢えてもうあなたや、あなたの素

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。