2014年12月22日号。<年末年始の旅行シーズン。え~っと、あの国やあの国はたまたま隣ですけど、マナーは関係ありません>。

2014年12月22日号。<年末年始の旅行シーズン。え~っと、あの国やあの国はたまたま隣ですけど、マナーは関係ありません>。  2時起床。  復活の『スッキリ!!』のために早起き、どういう顔をして出りゃいいのかな。「若いひとが投票に行かないのもわかる」とか言ったらしいテリー伊藤さんの隣に黙って座ればいいのかな。そのころ必死に寒風の中で安倍晋三首相にかわって「投票にとにかく、若い人たちを行かせて下さい」と叫んでいた私とてしては。  まあ、黙って座っていましょう。何か天然自然現象でそこにいなかったように。「選の風」になって私はどこかで吹き渡っていたんですよ。どはははは。官邸から日本テレビに「おたずね」がないようにもちゃんと私は言ってある。しかし、ここで起きたことは心ある関係者はみんな覚えているので、それでいいでしょうね。まっとうな民主主義とはそういうものだ。まっとうでない国のことを、だからここ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。