2014年11月5日号。<人類の宝「世界遺産」小笠原の自然を破壊している支那漁船の映像をその支那が主催するAPECの会場で流しましょう>。

2014年11月5日号。<人類の宝「世界遺産」小笠原の自然を破壊している支那漁船の映像をその支那が主催するAPECの会場で流しましょう>。  4時半起床。  大マスコミの記者たちは興味がないというよりもそもそも知らないと思うので、日本のメディア(このショボい日記もいちおう日刊メディアなのよ・笑)でおそらく唯一、私が書いておくことにする。今日は昭和18年に大東亜会議が開催された日なのだ。  大日本帝国が植民地化をしていた白人を追い出して独立へと向かっていた国々が東京に集った。中華民国の南京政府、満州国、タイ、ビルマ、フィリピン、インドの元首やそれに準ずるVIPたちである。71周年という中途半端な今年にこのことを取り上げるのは、まもなく北京でAPECが行われるからだ。  アメリカをはじめとする戦勝国は大東亜会議を「大日本帝国が仕掛けた茶番劇」と位置付けてきた。いや、日本人をそう洗脳しようとして

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。