2014年8月23日号。<ドバイより。いまから帰ります>。

2014年8月23日号。<ドバイより。いまから帰ります>。   現地時間25時10分。ドバイ。  ちょっと褒めておくが,卓越ですよ、わがスタッフは。  ドバイは調子こいていて「何でもあり」だ。「WiFi」なら、どれをお使いしますか?だ。いまいるビジネスのラウンジだと前に書いたように飲み物はモエシャンだし「何をお食べになりますか?」である。従業員はおそらく支那人かと思ったのに、フィリピーノであるのは、さすがに中東だ。タガログ語で話すと、すぐにモエのおかわりを持ってきてくれた(笑)。  スタッフ褒めを続ける。飯がこうなのだから、ネット環境なんてすごいとはずでしょう。確かに、私が電波をつかまえようとしていると、フィリピーナがやってきて、入力までしてくれる。ほとんどフィリピンパブである。確かにサイトにはいく。しかし、メールが飛ばないのですね。  これは今回の旅の間でしばしばあったことで、帰国してス

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。