2014年6月18日号。<醜悪なプロパガンダがあっても世界の良民常民はちゃんと見るところは見ています>

2014年6月18日号。<醜悪なプロパガンダがあっても世界の良民常民はちゃんと見るところは見ています>。  4時起床。  今日は夕方に京都入り。講演をして明日は名古屋で収録だ。『天国のいちばん底』を書くのは要するに昨日しかなかったわけで、ジムる行くのを断念してやってのける。  理由はもうひとつあって、さすがに身体がボロボロだ。ジムに行ってもろくに動けなかったろう。もっとも、この程度の壊れ方ですんでいるのは、ずっと鍛えているせいではある。困ったものだ。鍛えているから無理がきくというのは、身体にいいのか悪いのか、何か根源的な矛盾があるような気も(泣)。  今日、明日の仕事はとにかくやってのけなくてはいけないが、週末に高松で参加しなくてはならない『麺通団P&M』の株主総会と役員会は仲間に委任しようかと思っている。滅多に義務を回避することはないのだが「優先順位」から行くと「他の企業」に迷惑

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。