2014年4月4日号。<日本の伝統食「鯨」を扱う方々を市場から追い出した「楽天」に自由を意味する「楽」を名乗る資格なし>。

2014年4月4日号。<日本の伝統食「鯨」を扱う方々を市場から追い出した「楽天」に自由を意味する「楽」を名乗る資格なし>。  4時起床。  東京はひとばん中、かなり強い雨が降っていた。音で夜中に目覚める。しかし、しばらくその音を聴いているのはいいものだ。春の雨は眺めとして優しいが、耳にも柔らかいのは不思議である。  満開の桜も、気温が低かったのでなんとかもちこたえたようだ。しかし昨日、半蔵門の駅の地上に至る会談には、点々と花びらが濡れて貼りついていた。千鳥ヶ淵から人々が連れてきたのだろうか。  起きて鏡を見ると左目の方が小さい。昨日は正午からジムでスパーリング。「元」ではなく現役のプロが相手をしてくれた。もちろん手加減はしてくれるのである。しかし2ラウンドが始まる前に、トレーナーが「もっと打っていいから」と囁いていたのが聞こえてしまった(笑)。果たして別人のようになった相手に防戦一方。見事

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。