2014年4月2日号。<「捏造」「改竄」が当たり前のテレビで育つこととSTAP細胞事件とのかかわりを、つい考えてしまう>。

2014年4月2日号。<「捏造」「改竄」が当たり前のテレビで育つこととSTAP細胞事件とのかかわりを、つい考えてしまう>。  4時半起床。  毎年恒例の4月馬鹿について、たくさんのメールをありがとうございます。「やられた!」とか「くそっ!」とかだけの短いものも、口惜しさが伝わってきて嬉しかった(笑)。一方で「4月馬鹿だという部分こそが、嘘なんじゃないですか」というドキッとするようなコメントも。  確かに真実含有度は、今年はかなり高かったかも知れない。ヒルは若王子事件をはじめ、多くの現場で共闘した実在の記者だし。元気かなあ。メールが今のように普及するのと、こうした戦友たちと会っていた時期の間に、わずかなタイムラグがあるのが残念でならない。もし重なっていたら、今でもしょっちゅうやりとりをしていただろうに。  「このデッチあげ能力をもっとマジメに小説に向けろ」というまことにもっともなご意見もあり

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。