2014年2月18日号。<バリのダイバーのみなさん、よかったなあ。みんな無事だといいね。車もダイブも降りて、酒をとった元ダイバーとして>。

2014年2月18日号。<バリのダイバーのみなさん、よかったなあ。みんな無事だといいね。車もダイブも降りて、酒をとった元ダイバーとして>。  2時半起床、ってもうどうでもいいや。寝ているのかいないのか。こんなに五輪にハマるとは思っていなかった(号泣)。  朝の涙は酒の味がする。そっからも抜けるんかい、という感じだ。  日の丸飛行隊(札幌や長野を知らないとわからないだろうなあ)が銅メダルを獲った。フラワーセレモニーの時は、あまり動かなかった心が、葛西紀明選手がインタビューで泣いた瞬間に壊れてしまった。だから、朝の涙は酒の味がするんだって。自分の子どものような選手たちに「メダルを獲らせてやれた」と彼は言って泣いた。最後のインタビューで、泣いた。この気分の共有はいまの私の歳だからこそできるのだなあと、私も泣いた。  上にいるドイツとオーストリアの両者の闘いはヒリヒリするような凄まじいものだった。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。