2013年11月25日号。<日支米「昔なら戦争だ」というこの危機感、わかりますか?>。

2013年11月25日号。<日支米「昔なら戦争だ」というこの危機感、わかりますか?>。  1時半起床。もうこうなると早起きというか何というか(笑)。  もちろん新聞は来ていないのだが、ひょっとしてと、コンビニに買いに行く。こういう時刻の街を歩くのも勉強になる。ゴミ収集車の運転手がコンビニに寄っている。いま、ひとりでやっているんですね。厳しい仕事だと思う。思わず頭が下がる。  近くのコンビニ2軒をハシゴして新聞を探したが、もちろんない。1軒にはあったが、なんと日曜日のものだった。日付が変わればひっこめなさいよ…と思ったが、たったひとりの従業員は支那人だ。どちらもそうだった。コンビニはいまやその地域の「夜の支配者」である。それを支那人に完全に任せていいのかどうなのか。  ここまでコンビニが支那人だらけだと、戦略的に配置されているのではないと考えざるを得ないし、私が支那の工作機関の責任者なら、間

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。