2013年10月30日号。<オヤジが辞めて「お上」はムスコを「カンベンしてやる」。日本的な、あまりに愚劣な日本的な>。

2013年10月30日号。<オヤジが辞めて「お上」はムスコを「カンベンしてやる」。日本的な、あまりに愚劣な日本的な>。  4時起床。  23日の日記に私はこう書いた。  <これねえ、全国を旅してホテルの裏側などを見ている私なら「あるだろうな」なんですよ。>  特に地方の「看板ホテル」について、常日頃思っていることだった。  <地方などではよく講演の会場がホテルなことがある。「裏動線」で会場に入るために厨房を通ることがままあるが「ちょっとこれはなあ」と感じることが多い。「工場」なんですね。料理というよりも製品を作っている雰囲気。今回もバンケットやルームサービスに問題が多かった。それももちろんマズいのだが、個人が多額のカネを払って食べるレストランにまで、同じような価値観を持ち込んでしまい、さすがにそちらの客は舌がこえているので発覚したんでしょうね。  ホテルの直営レストランには私は行きません。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。