2013年8月11日号。<この時期の移動で泣く子どもを私たちが容認するのは子どもそのものの態度ではなく親の「振る舞い」によってなのである>。

2013年8月11日号。<この時期の移動で泣く子どもを私たちが容認するのは子どもそのものの態度ではなく親の「振る舞い」によってなのである>。  3時半起床。  お盆に当たる15日の位置が微妙だ。ど真ん中の木曜日になるので、それをはさんでどう休みを作るか、各社の総務関係者はかなり苦労したらしい。その分野の知り合いの何人かからメールが来るが「後ろにくっつけるか前にくっつけるか」でそれぞれ違い「どうせなら一週間丸々休みにする」と決めた人が「おおっ」と評価されたりして(笑)。「たくさん休みたい」というよりも、自社がせっかくこの猛暑の中を出勤していても、取引先が違うリズムで休んでいるとどうせ仕事にならず「それなら休ませてくれればよかったのに」という現場の恨みの声も来るらしい。  そんな「お盆」の始まりの中を大阪まで往復してきた。空港は家族連れで一杯だ。昨日、書かなかったが一昨日の大阪入りの便をマネジ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。