2013年7月21日号。<「人品骨柄」。これ、きょうの投票の意外なキーワードかもね>。

2013年7月21日号。<「人品骨柄」。これ、きょうの投票の意外なキーワードかもね>。  3時半起床。  今日は第23回参議院選挙の投票日である。私はすでに投票をすませ、今夜は20時からニッポン放送の開票速報のキャスターをつとめることになる…と番組の宣伝のためにリンクをしようと思ったが、どうにも見つからない。カネになんないからなあ。しかしもう少しやる気を見せて欲しいなあ(泣)。  これほど「争点」が浮上しない選挙も珍しかったのではないか。「馬なり」にやれば勝てる自民党は争点を敢えて見せなかった。一方で最初から負け犬根性としか思えない野党は、せめてたとえば原発の一点突破をすればいいのに、しきれていない。  参議院不要論は根強いが、これほど選挙できちんと論戦が行われないことがその証拠とも言える。「参議院がどうなろうとこの国はあまりかわらないでしょ」という民意こそが、この選挙の最大の結果なのかも

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。