2013年5月16日号。<アベノミクスのとりあえずの本質は「何もしないで文句だけ垂れてきた」ことへのアンチテーゼである>。

2013年5月16日号。<アベノミクスのとりあえずの本質は「何もしないで文句だけ垂れてきた」ことへのアンチテーゼである>。  3時半起床。  2013年度予算が成立した。  <国会:今年度予算が成立>  http://senkyo.mainichi.jp/news/20130516k0000m010074000c.html  <一般会計総額92兆6115億円の2013年度予算は15日夜、成立した。5月以降の成立は1996年以来17年ぶり。与党は、安倍晋三首相が12年度補正予算と合わせて「15カ月予算」とうたった大規模財政支出の環境が整ったとアピール。夏の参院選に向け、弾みとしたい考えだ。>  朝日新聞は安倍晋三首相と「手打ち」をしたはずなのだが、やはりイジワルはやめられないようだ。2面には  <経済/自賛の先は>  として、  <恩恵に差「崖」も待つ>  と相変わらず「弱者の味方」を気取っ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。