2013年5月14日号。<「オオサカのメイヤー、普天間基地司令官に風俗通いのススメ」。アメリカのメディアも轟くだろうなあ(泣)>。

2013年5月14日号。<「オオサカのメイヤー、普天間基地司令官に風俗通いのススメ」。アメリカのメディアも轟くだろうなあ(泣)>。  3時半起床。  何やかんや言っても「世間」と「大マスコミ」は「橋下徹」にたいして優しいですね。彼以外のどんな政治家が今回のような発言をしても「一発アウト」でしょうよ(笑)。いつも私が申し上げている、この国のあらゆる場面で見られる「ダブルスタンダード」と「現場裁量」がこれほど鮮やかにあらわれた例はなかなかない。そういう意味では橋下さんはいつものように、日本国の病弊をあぶり出してくれている。  もうどこから突っ込んでいいのかわからないくらいだが、彼の一連の発言を振り返ってみよう。米軍まで巻き込んでこんなに大爆発しなくたって、もっと小出しにしてくれればいいのに。読み解く方も大変だ、というかあまりにいろいろありすぎて、朝日新聞ですら「手が回らなく」なっている(笑)。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。