2012年11月29日号。<「第三極」を今回は商売にしようとしていた大マスコミ、思惑狂った上に「極悪人」は「無役」だそうで、困った困った(嘲)>。

2012年11月29日号。<「第三極」を今回は商売にしようとしていた大マスコミ、思惑狂った上に「極悪人」は「無役」だそうで、困った困った(嘲)>。  4時起床。  練習再開。今週分の『天国のいちばん底』と『ダイヤモンド・ザイ』の連載を書き上げて15時にジムに行く。トレーナーたちや練習仲間が「おめでとう」と寄ってきてくれて恥ずかしい。そんなに口コミで広がるほど、私の勝利は奇跡だと思われているのか(笑)。まあ、私というのは見ていて面白い生き物のようではある。どんな現場ででもだけど。  「おっ、もう練習再開ですか」ともあるトレーナーに言われた。確かにプロの方々の記事なんか読んでいると、試合のあとはしばらく休みをとってから始めていますね。  アマチュアの、それも最末端ながら、しかし試合を経験するのと、ただ健康のためにトレーニングだけをしているのとでは、雲泥の差がある。「勝負を含んだボクシング人生」

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。