2012年10月14日号。<地震ふれし(なゐふれし) 地を汚(けがし)たる禍物(まがもの)を きよめし民を 見つすめらぎは>。

2012年10月14日号。<地震ふれし(なゐふれし) 地を汚(けがし)たる禍物(まがもの)を きよめし民を 見つすめらぎは>。  3時起床。岡山。  丸谷才一先生が亡くなられた。  <丸谷才一さん死去/作家・評論家・英文学者、87歳>  http://book.asahi.com/booknews/update/2012101300001.html  <小説「女ざかり」や、英文学の翻訳、幅広い文芸評論で知られた作家、評論家、英文学者で文化勲章受章者の丸谷才一(まるや・さいいち、本名根村才一〈ねむら・さいいち〉)さんが、13日午前7時25分、心不全のため都内の病院で死去した。87歳だった。葬儀は近親者のみで行い、後日、お別れの会を開く。>  ノーベル文学賞を日本人で獲るなら丸谷しかしかおられないだろうと私は思っていた。今年の賞は「西欧に媚びないアジア性」に対して与えられたらしいが、であれば日

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。