2012年9月3日号。<今度はロシアで大使館員が襲撃さる。領土に続く連鎖の「嫌な感じ」>。

2012年9月3日号。<今度はロシアで大使館員が襲撃さる。領土に続く連鎖の「嫌な感じ」>。  3時起床。東京。  今から行く月曜日の『スッキリ!!』があるために私の動きはまことに制限される。本当ならばあと一週間ほど沖縄にいたかった。  結局、先島諸島まで巡ってきた。そこで感じたのは沿岸防衛の弱さだった。  宮古島にも行った。海が本当に美しく、そこらじゅうに観光資源があるのに、活かされていない。車で走っていて、ほとんど海が見えないのである。しかしこれは旅人のわがままであって、住み暮らす方々の声を聞けば、台風を考えて防風林が必要なのだという。その通りだろう。  しかしそれは工作員その他の侵入をまことに容易にする。これほど見えなければ侵入した上である程度の拠点作りまでできるのではないかと感じた。  わが国は世界的にも希有なほどの複雑な海岸線を保持している。しかしそれを護る「コーストガード」たる海

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。