2010年2月1日号。<綿菓子のごとき空疎な施政方針演説はなるほど民主党の姿そのものだ>。

 2010年2月1日号。<綿菓子のごとき空疎な施政方針演説はなるほど民主党の姿そのものだ>。  3時起床。  この時刻、新聞はまだ来ていない。コンビニに行っても届いていたりいなかったりで、今日みたいに寒い日は「まっいいか」になってしまう(笑)。  テレビは2局ほどが4時からニュースをやる。冒頭におねーちゃんたちがいずれも居並んでいることの意味はよくわからないが、ニュースそのものはまことにコンパクトでいい。報道番組は15分で充分だということだ。  『スッキリ!』のおかげでひときわ早起きになる月曜日だが、週の始まりに気合を入れるにはこれはこれでいいのかもしれない。  さて、全国を連れ回されていた2週間分のツケを清算すべく、働く週にしよう。  麻布署という存在に世間や大マスコミはもっと注目した方がいい。その管轄では法と正義の執行はきちんと行われているのか。  <【大相撲】「酔ってて覚えてない」と

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。