2010年1月29日号。<あのマワシ極道に「素行善良」で永住資格を与えた責任者、出てこい・笑>。

 2010年1月29日号。<あのマワシ極道に「素行善良」で永住資格を与えた責任者、出てこい・笑>。  4時起床。大阪。  ボロボロになった時の私のリカバリーの方法は、外部からのインプットを中止して、ひたすら自分の中に沈潜していくことだ。  ちょっとここ10日ほどオーバーワークだった。こうなると食べ物を受け付けなくなるからすぐにわかる。昨夜も『サプライズ』を終えたあといきつけの呑み屋に行くが、好きな酒肴に箸が出ない。酒精を入れるとどうやら食べる気が起きるのだが、これは危険な兆候だ。案の定、大して呑んでもいないのに、ホテルに帰ると電灯をつけたまま、服も着替えずにベッドにぶっ倒れて寝ていた。  とはいえ目覚めると昨日よりは確実に調子がいい。身体が食べることも呑むことも、本や雑誌を読むことすら、つまり「インプットは少しカンベンしてくれ」と叫び声をあげて、それをやめている間になんとか自己修復をしてい

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。