2008年8月30日号。<姫のご乱心(苦笑)。バッタもの議員たちが綱引きをする中でもわかってきた与野党の力関係>。

 2008年8月30日号。<姫のご乱心(苦笑)。バッタもの議員たちが綱引きをする中でもわかってきた与野党の力関係>。  3時半起床。  あまり寝ていない(泣)。  昨夜は『たかじんのそこまで言って委員会』のご縁で、大坂城ホールにやしきたかじんさんがプロデュースをした「Koi-con」というコンサートに行ってきた。  ちょっと目と耳を疑うようなメンバーが出演しておられたのだが、今日の大マスコミの扱いはこう。  彼らがどういうところに目をつけているのかがよくわかる。  <俺の心臓には毛がある!松山千春復活ライブ>  http://www.sanspo.com/geino/news/080830/gnj0808300430000-n1.htm  <6月に不安定狭心症で倒れ、手術を受け療養していた歌手、松山千春(52)が29日、大阪市中央区の大阪城ホールで、タレント、やしきたかじん(58)が手掛け

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。