2008年7月14日号。<6者協議の切所に韓国にあまりに弱い政権があれは金豚は次々と仕掛けてくる>。

 2008年7月14日号。<6者協議の切所に韓国にあまりに弱い政権があれは金豚は次々と仕掛けてくる>。  3時起床。  北朝鮮が策動している。  日米韓のいずれもが政権の体をなしていないことを見越しての揺さぶりだ。  あちらは政権が揺らぐなどということはなく、その時は金豚が殺されるわけだから、金甌無欠である。  この事件もその延長上に見るべきだ。  第一報はこうだった。  <北朝鮮兵、金剛山観光の韓国人女性を射殺>  http://www.asahi.com/international/update/0711/TKY200807110265.html  <北朝鮮の景勝地、金剛山で11日午前5時ごろ、観光旅行中だったソウル在住の女性(53)が北朝鮮軍の兵士に銃で胸などを撃たれ、死亡した。韓国統一省は同日午後、緊急会見を開き、12日から事件の調査が終わるまで、金剛山観光を中断すると表明した。>

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。