2008年3月16日号。<いま世界中でもっとも危うい橋を渡っているのが支那の独裁者どもだと報じぬメディアの鈍感>。

 2008年3月16日号。<いま世界中でもっとも危うい橋を渡っているのが支那の独裁者どもだと報じぬメディアの鈍感>。  5時起床。今週は大阪での仕事が重なり、まだこちらにいる。  明日の昼にはまた大阪に戻っているのだから『スッキリ!』をお休みさせてもらうとスッキリするんだが、そうもいかず…(苦笑)。まあ、『スッキリ!』や『ストリーム』などがなければ、関西に移住してしまいそうなので、いいストッパーになっているのかもしれない。  生活をするのなら、圧倒的にやはり関西が魅力的だ。すべてが儀式化している東京は、その動脈硬化に住人たちが気がついていないことが最大の問題のように思われる。  たとえばテレビでは、大阪のキー局が作るニュースはほとんどがトピックスの順番が同じでしょう。  『ムーブ!』をはじめとする関西の情報番組ではそんなことはありえない。  「どうすれば無難に今日をやりすごせるか」という視

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。