2007年7月13日号。<「1万円札ばらまき」大安に各都市に現れる人物はこれで「ピンポン!」>。

 2007年7月13日号。<「1万円札ばらまき」大安に各都市に現れる人物はこれで「ピンポン!」>。  5時起床。  昨日の夕刻、小説を書いている途中でキーボードを離れ、台風の尖兵を感じさせる、まばらながら大粒の雨と生臭い風の中を、新宿へと向かった。  私は傘をささない人間なので、肩が濡れていく。凝った肩が冷やされるようで、机の前で呻吟しているだけではなく、こうした気分転換もいいな、と顔がほころんでくる。すれ違う人が見れば、危ない奴と思うだろう(笑)。  地下鉄に乗って降りたのは、新宿御苑だった。『シリウス』というギャラリーで、日本写真家協会の今年の新入会員たちの作品展とパーティが開かれているのだ。  わが師匠・三好和義さんの伝説のチーフアシスタント、小林廉宜君も今年入会した。その推薦人に、畏れ多くも三好さんと私がなっていて、パーティに招かれたのだ。  三好さんと小林君と私とは、世界中を旅し

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。