2007年3月19日号。<戦争のための重油備蓄を放置して更にくれてやる愚かさよ>。

 2007年3月19日号。<戦争のための重油備蓄を放置して更にくれてやる愚かさよ>。  4時起床。  昨夜、西から帰ってきたというのに、今から『スッキリ!』やってまた西上である。やれやれ。  昨日は、加古川市で講演会。いつも通り何も考えずに行ったら、市長が出迎えてくれる。なんと、主催者の中には、市が入っていたんですね。自治体や役人の罵倒をするのが芸風の私を呼ぶとは大胆な(笑)。  とはいえ、何もいつもと変わることなく話してきた。読者の中にも、来ていただいた方がおられたようだ。サイン会、講演会と、みなさんに、じかに接する機会の多い週末だった。  加古川から新快速で西明石。『こだま』、『のぞみ』と乗り継いで帰京する。新神戸からお乗りになってこられたのが、支那人の集団。幸い京都で降りたが、賑やかなこと。  世界中「どこでも中華」なのだろうが、これからますますこうした「支那害」は増えていくのだろう

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。