2019年10月25日号。<教諭虐めで実名公開 / 菅原経産相は逃げ切れない / 落とし所が見えない五輪マラソン / 参院補選をぶっ壊した立花候補>

 おはようございます。ヨロンです。

 窓の外は、強めの雨が降っています。関東では昼過ぎから徐々に止んでくるようですが、東北は夕方ぐらいから降り出すということで、台風の二次被害が出ないか心配です。川が氾濫したり堤防が決壊したところは応急処置をしてある程度なので、近隣の方は不安だと思います。

 ずっと気になっていたニュースに動きが出てきています。特に、今週発売の新潮・文春には注目です。

■教諭虐めで実名公開

 まず、週刊新潮ですが、とうとう東須磨小学校の加害教師の実名公開に踏み切ったようです。
週刊新潮 2019年10月31日号
https://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
 今回の虐めの件は、まだ犯罪として立件されたわけではないので賛否あるとは思いますが、日々明らかになって収まりを見せない鬼畜の所業に、取材現場の怒りが爆発した形になったのでしょう。
 加害教師たちは表に出て来ず、自宅待機のような形で逃げているので、この実名報道で表に引っ張り出されることになると思います。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。