2019年7月28日号。<等身大ホログラムや分身ロボットが出てきたときに犯罪は無くなるか>

 おはようございます。ヨロンです。

 午前3時半ごろに地震が起きました。震源は三重南東沖ということなのですが、深さが420キロと深く宮城で震度4、東京都千代田区でも震度3ということです。
 最初は誤報かと思いました。「三重県沖が震源地で宮城で震度4?
 震度の図を見ると、確かに三重県沖で地震が起きて、北北東方面に縦に揺れているのがわかります。北は北海道の釧路町で震度2。
 勝谷さんだったら、得意の「プルームテクトニクス」理論を持ち出して、「プレートは浅いけれど、それよりずっと深いマントル全体の動きが地震の原因となっていれば、三重県沖の深いところで地震が起きて宮城が揺れることは十分ある」と説明しそうです。
 問題は、この地震が他の何かを誘発する可能性があるかどうかということで、警告が出されていないということは、その可能性は低いと見られているのでしょう。海の420キロ底で、単に犬が身震いするように地層がプルンと揺れた程度であれば良いのですが。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。