2019年1月10日号。<(歴史を知った上で)でも、今を生きよ!(Seize the day):木村敬>

おはようございます。ヨロンです。

昨日、「違和感を感じる」と書いたところ、これは間違いで「違和を感じる」もしくは「違和感を覚える」というのが正しいようだ、というコメントが届きました。
なるほど、「頭痛が痛い」みたいな二重表現か、と納得したのですが、この件は少し複雑なようです。

「違和感を感じる」という言い回しは有り? 無し?
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881006064/episodes/1177354054882393355
結論としては、「違和感を感じる」は間違いではない(諸説あり)が、字面が良くないので「違和感を覚える」「違和感がある」「違和感を抱く」などの表現を使う方が物議を醸すことも無いのでは、ということでした。
こういうことで「物議を醸す」のは良いですね。少しだけ脳みその皺が増えたような気がします。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。