2018年11月2日号。■<野球とメディアのビジネス相関論で『勝谷誠彦のxxな日々。』を説いてみると>

 おはようございます。ヨロンです。
 昨日は驚きましたね。突然日記を送ってくるんだもの。ヘロヘロ感はあるものの、やはり文章の中の単語ひとつとっても勝谷節が伝わってくるといえば褒めすぎでしょうか。とはいえ、「酒がない!」でイスから転げ落ちそうになりましたが。冗談なんでしょうけど、まだまだ道は長いのか、と脱力してしまいました。これからも、勝谷さんから日記が送られてきたら、なるべく早くお届けします。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。
1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。

※勝谷の入院と体調悪化に際し、発行者の高橋ヨロン、マネージャーのT-1,そして勝谷にゆかりの作家、編集者、ライターを新執筆者に迎え、ここだけでしか読めない「私信」を毎朝お送りします。