2018年6月3日号。<メディアよ。今こそ出番だ。米朝の会談に向けて、拉致、拉致、拉致という言葉をいちにちひとつでも、記事に入れてくれ>。

  • <慣例無視のトランプ・金英哲会談、トランプ氏は「賭け」に勝てるか>
  • <正恩氏/1泊65万円スイート希望/費用、誰が払う?>
  • <「イメージに泥塗る狙い」/拉致問題提起を非難/北朝鮮>

 

 3時起床。大阪。
 読売テレビの横の、勝手知ったるホテルである。使い心地はまことによろしい。尼崎に家があるので、在阪の局の仕事はいつもそこに泊まって、タクシーを使うこともなくJRでとぼとぼと行く。東京から出演者を呼んで泊めて使うとかなり経費がかかるはずだが、私はまあ半分くらいにおさえている。けれども、局の関係者から「助かります」と言われたことはいちどもない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。