2018年4月30日号。<「こ、これはっ!」。麻雀劇画に酔って「ぶって(打って、ではない)」いた馬鹿な若いころが、ありはした>。

  • <能條純一氏が『哭きの竜』新作に寄せた「竜」への特別な想い>
  • <歴史的な南北会談、恒久的な平和に結び付くか?>
  • <トランプ大統領がご満悦、「ノーベル平和賞」支持者が連呼>
  • <環境基準200倍のヒ素検出/硫黄山噴火後、白濁した周辺河川で>

 

 3時半起床。
 窓と扉を開け放していても空気が入ってこない。陽差しもあまり強くない。静かな休日だ。今日までが連休の「前半」らしい。手帖を見ると、後半はまっかっかではないか。さすがにこうなると、番町あたりは飢餓地獄になりそうで、いやあ、どうしよう、と、やや愉しんでいる。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。