2018年3月15日号。<こんな馬鹿が生き残っているのに、どうして素晴らしいひとの訃報ばかり>。

  • <ホーキング博士死去 宇宙誕生の扉開く理論/「ノーベル賞に匹敵」と専門家>
  • <執行時期、順序など慎重に検討か/オウム死刑囚7人移送>
  • <西部邁さん自殺、第三者が幇助か/警視庁が捜査/両手縛られた状態>

 

 3時起床。
 ドタキャンというのは、移動でも宿泊でも前日や当日となると、それなりのペナルティが課されるわけで当然である。席や部屋をあけて待っているのだから。興行の業界でもそうであって、芸人が来なければハコは丸損なので当たり前だ。ところが、テレビの世界は意外とそうではないのである。
 今日の私はヒマ~だ。まあ、毎日がヒマ~であるのはご存じの通りだが、大阪でのテレビの仕事がドタキャンになってヒマ~なのである。テレビで飯を食っているわけではないので、そんなのはどうでもいいのだが、いろいろと困ることもある。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。