2017年8月17日号。<さらば美しきひとよ。きみのところへいきたい>。

  • 日記

 

 3時起床。
 考えておくべきであった。私は嬉しくてかつ参ったなと、頭を抱えるのである。選挙のためにつくった例の「義」のTシャツ。8月15日にあちこちで目撃されたらしい。そりゃそうだよね。わが精強無比なる読者なら、この日にどこに行くかはわかるし、その時に「義」を着ていこうと考えるのも当然だ。
 その筋のまあ、私が相手なのでかなり高いところから「お尋ね」があった。「あれ、おたくが売っているんですか」「そうですが、何か」「いやあ」とその筋は口ごもるのである「巧妙ですね」「何が」「だって、足跡をひとつも残していない」。
 さんざん協力してやっているくせに、公安の方々のこういうしゃべりには私はカチンと来る。つまり私の名前のカケラもあのTシャツには入れていない。入れてあれば、何かと理由をつけて私に「お話を聞きたい」ということになりうる。「義」は人類の大義である。それを着て何が悪い。私は私の「義」に共鳴してくれる運動員たちのためにあれを作ったのだ。売名をする気はまったくない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。