2017年5月28日号。<但馬地方から中部にかけての遊説は素晴らしく楽しかった。また行くからね>。

  • 日記

 

 1時半起床。姫路市。
 あわわわ。半時間、寝過ごした。なんと目覚ましをかけていなかったのだ。この程度の被害でよかった。もし、起きてから出発までもっと時間がなければ、日記を走りながら書かねばならないところだった。さまざまな方から「身体に気をつけて」という言葉を頂戴するが、本人は至って元気である。あの10年にわたる(また復帰するからね)ボクシングの過酷な日々は、今日あることを知ってなにものかに鍛えよと言われていた気すらする。ところが今朝、やらかしそうになった。
 昨夜もスタッフとまことに楽しく最後は呑んで、そのまま本当にホテルで着替えもせずに倒れてしまっていた。目覚ましをかけるのを忘れたのだ。ご存じの異様な「脳内目覚まし」も今回ばかりは30分ほど誤ったという次第。起きて、自分がどこにいるのかわからないのは長い旅の場合よくあることだが、今回はそれが深い。すぐにわかるのは、兵庫県に抱かれているということばかりである。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。