2017年1月12日号。<「前天皇」などという、典範読んでんのか的な仰天不敬提案をしてくる連中、大丈夫か>。

  • <「進撃の巨人」ファン激怒 講談社・社員逮捕の報道が「誤報の域」>
  • <アメリカ国民が私をりよい大統領にしてくれた>
  • <退位後称号/上皇」使わず/政府、「前天皇」など検討>

4時起床。
昼前に電話が鳴った。珍しいことである。去年までは父の容態が急変したかとドキッとしたものだが、もうその連絡もない。弟は私の携帯嫌いを知っているので、ほとんどはメールをして来る。電話があるとすればマネジャーのT-1君が急いでいる場合。なにかすっぽかしたかと焦って表示を見た。旧知の記者の名だ。そうそう、昔は番号をかなり寛容に公開していたので、各社の記者たちがコメントが欲しい時には、ときどきかけて来るのだ。締め切りがある以上、急ぐわけで、これは仕方がないと思っている。
だが昨日は記者がいる編集部がよろしくない。とろうかどうかしばし、考えた。『週刊現代』。この時機にかけて来るとは、アノ事件についてしかないではないか。私も以前、容疑者と似た業界にいたし、何よりもあまりに不確定要素が多すぎる。しかも、ある種のメディアスクラムになっていて、大マスコミはかなり飛ばし過ぎていると、ちょうど電話の前に読んでいたいくつかのメールで気づいていたところでもあった。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。