2016年12月7日号。<国家を護ったという軍歴がある人々がいるのが民主主義の背骨ではないだろうか>。

  • <菅義偉官房長官の誕生日/ハート型のケーキを抱えて官邸を訪ねた女性の名は>
  • <「ダコタ・アクセス・パイプライン」ルート変更へ>
  • <NHK会長の交代>

3時半起床。尼崎市の自宅。
「誕生日が同じ」っていうの、ただの偶然なのだが、何だかそういう人と出会うと妙な親近感を感じませんか。
私が子どものころ憧れていた(頭おかしいのか。おかしいんだよ)独裁者なら12月6日は間違いなく国民の祝日であって、軍によるパレードが行われていたであろうが、残念なことに現実の私はしがない日雇い労働者である。朝から『Meets』を書き上げて『ダイヤモンド・ザイ』の追加原稿を入れてからJRに乗る。但馬ロケから法事があって早朝かの執筆で、もう半死半生だ。何なのかなあ、この貧乏性は。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。