2016年10月18日号。<ヒトラーの生家を破却?何を考えているのか。ユネスコはただちに世界遺産に指定せよ>。

  • <写真コンテスト最高賞の被写体に自殺の中2女子>
  • <ユネスコ分担金、日本政府が支払い留保>
  • <ヒトラーの生家、取り壊しへ>
  • <有識者会議が初会合>

3時起床。
写真家の端くれとして身体が震えるような怒りを感じる。この足で青森県黒石市に向かって、関係者の胸ぐらをつかんでやりたいほどである。
<写真コンテスト最高賞の被写体に自殺の中2女子、授賞を撤回/青森、遺族は写真と氏名公表>

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。