2016年4月25日号。<驚異の民主主義「JANKEN」をぜひ世界中のメディアは取材せよ>。

  • 日記
  • <福知山線脱線、事故現場で追悼のあかり>
  • <鮮魚の競り、じゃんけんで/入荷量減った熊本>
  • <九州新幹線、脱線車両の撤去完了>

3時半起床。尼崎市の家。
今週はずっとこちらにいるつもり。二番町の家の外の工事の騒音がいつ終わるのかわからないので。それにしても居住不可能な騒音を出し続けるなら普通はウィークリーマンションのような代替宿泊所を手配する。それが3倍くらい広い「別宅」が関西にある借り主なので、大家と工務店にとってはラッキーなことだ。ただし、私を相手にしてこのまま済むと思うなよ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。