2016年1月21日号。<あの日、あの時、あの気持ちで私たちが差し出したお金を談合で分配した国賊は、ただの処罰ですむまい。許される範囲の極刑に処せ>。

2016年1月21日号。<あの日、あの時、あの気持ちで私たちが差し出したお金を談合で分配した国賊は、ただの処罰ですむまい。許される範囲の極刑に処せ>。  1時半起床。  こんな時刻に起きたくはないのですよ。まあ昨日は帰京して早めに寝た(することねえのか・泣)ことはあるが。さまざまなところからの情報で『週刊文春』が大きな政界の醜聞を報じていると知っていたので、日付が変わると同時にコンビニに買いに行ったのだ。文藝春秋は近所なので、昨日のうちにそこに行って知り合いの編集者に「ちょうだい」と言えばいいのだが、なんだかそんなことが恥ずかしい年齢と関係になってしまった。そもそも雑誌を作っていた人間として「ちゃんと買ってあげる」のが礼儀だと思うので。この記事である。  <政界激震スクープ TPP立役者に重大疑惑/「甘利明大臣事務所に/賄賂1200万円を渡した」実名告発/口利きの見返りに大臣室で現金授受。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。