2015年11月16日号。<「難民という病」はカネだけでなくイノチの問題になってきた>。

2015年11月16日号。<「難民という病」はカネだけでなくイノチの問題になってきた>。  3時半起床。  消してしまった昨日の最初の日記には冒頭に書いてあった。この日のことを私は忘れたことはない。しかし、書き直すに当たって、やめた。ひとつには、軽井沢の拙宅でみんなで遊んでいるような時に触れるのはどうなのかなあと。もうひとつには、当日の動きを含めて紹介する方が、少しでも奪還のための国民運動に資することになるのではと。勝手な思い込みである。横田めぐみさんが拉致されて、昨日でちょうど38年となった。  <横田めぐみさん拉致から38年 早紀江さん「身代わりになれるなら」/新潟市で早期救出求める集会>  http://www.sankei.com/affairs/news/151115/afr1511150021-n1.html  <北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん(51)が北朝鮮に連れ去ら

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。