2015年11月3日号。<♪さらば神戸よ、旅立つふねは、最強艦の、「せきりゅう」。最新鋭潜水艦進水。なぜ「ヤマト」かは本文で・笑>。

2015年11月3日号。<♪さらば神戸よ、旅立つふねは、最強艦の、「せきりゅう」。最新鋭潜水艦進水。なぜ「ヤマト」かは本文で・笑>。  3時起床。明治節。  最近の若い人は明治節と言ってもわからないんだろうなあ。国軍を自衛隊と呼ぶのと同じ、戦後のヘタレ押しつけ民主主義ごっこの成果で、明治天皇のお誕生日を「文化の日」と言い換えているのである。明治という名にはやはり日本人にとって特別なものがあるのだろう。西欧流の近代市民革命を経てはいないが明治維新によって、日本はどこぞのアフリカや中東にゴロゴロしているような失敗国家にならずにすんだのだから。  尼崎市の実家にいる。明治大帝がお生まれになった日にやるのもいかがなものかと思ったが亡母の13回忌のためである。この家ではなく西宮市、というよりも駅で言うと芦屋から六甲山に少し登ったところにある山の家で行う。母と兄の墓が近くの寺の墓地にあるからだ。あ、兄

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。