2015年7月28日号。<平均労働12時間。先生方をこれだけいじめておいて、いじめ問題の解決もないだろう>。

2015年7月28日号。<平均労働12時間。先生方をこれだけいじめておいて、いじめ問題の解決もないだろう>。  4時起床。  調子はなかなかいい。昨日は『Meets』のデータと締め切り予定が送られて来たのだが、反射神経で書き上げて戻すと「おおっ、復活ですね」と担当のT編集長が喜んでくれた。ここでも何度か書いたが、具合が良くない時はしばしば私にはあるまじきことに原稿を落としそうになったものである。それが以前のように「少しでも早く入れることに快感を感じる」ようになってきた。  昼頃から2週間に1度の心療内科の受診に行った。先生に「最初に来た時とは別人のように表情が違う」と言われる。大したもので、というと専門家に失礼だが、本当に顔を診ただけで重症度がわかるらしい。確かにあのころはだらしなく口をあけ、顔の筋肉がすべてたるんでいるような印象だった。鬱病というのは「気持ちだけの問題」ではないのだ。肉体

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。