2015年6月2日号。<町村信孝さんの早すぎる逝去を惜しむ。首相になれる人だった>。

2015年6月2日号。<町村信孝さんの早すぎる逝去を惜しむ。首相になれる人だった>。  3時半起床。  病気のために早く寝てしまうので朝も早いの何の。この日記、これだけの分量をこれだけの期間続けていられるのは「勇気凛々」で毎朝「書いたるか!」と目覚めるからなのだが、はじめて「しんどいな」「書けるかな」と思うようになった。これはひょっとするとこちらの方がノーマルなのであって、毎朝5000字をピアノを弾くように書いていたこれまでが躁病状態だったのではないだろうか。うん、私という人間存在の根幹にいま向き合おうとしている(笑)。「笑」と書けるのだから安心して下さい。かなり無理しているけれども(笑・くどい)。  心配性の弟は東京でかかっている心療内科の先生とも連絡をとってくれているのだがやはり見立ては「双極性感情障害(躁鬱病1型)」だ。「これまでは躁状態だったのが「どーん」ときたのではないでしょうか

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。