2015年3月23日号。<南洋に浮ぶあの美しい島の名が、二つの大切な場所で語られた春のひとひ>。

2015年3月23日号。<南洋に浮ぶあの美しい島の名が、二つの大切な場所で語られた春のひとひ>。  2時半起床。  この時刻に、風呂を入れている(笑)。『スッキリ!!』の最終回は、斎戒沐浴して出ようと思い立ったのだ。いろいろあったが、長くお世話になった番組である。意外と私はこういうところは律儀なのだ。  見えないところではそんなことをしたりするが、番組そのものは何事もなかったように淡々と終わらせる。視聴者には何の関係もないことだ。もっとも意外と多くに読者の方から「毎回観ていた」とのメールをいただいて驚いた。普通の方ならば月曜日のあの時刻は週の仕事はじめだ。にもかかわらず、録画して観ていて下さったり。「夜に晩酌しながら眺めるのにちょうどいいんですよ」とか。確かに、あのヌルさはむしろそいう楽しみ方の方がよかったのかも知れませんね。  驚いた。きわめて異例であり、帝国陸海軍の元軍人としては、これ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。