2015年1月7日号。<トヨタの英断は「モノ作りでも知を共有する」という資本主義の大きな転換の先取りである>。

2015年1月7日号。<トヨタの英断は「モノ作りでも知を共有する」という資本主義の大きな転換の先取りである>。  4時起床。  月曜日はバテていたと書いたが、それでも『スッキリ!!』『ザ・ボイス』と「スタッフとの仕事」があるので、とにもかくにも気力で乗り切ったのである。しかし、昨日はダメだった。日記をお送りしたあと、寝床へ帰還。夕刻までほとんど寝て過ごした。  もっとも本をたくさん読むことができて、ある意味で正しい「遅れて来た寝正月」だったとも言える。いつも紙幅が足りなくなるので、今日は先に紹介してしまおう。まずは上下2巻を一気に読んでしまったミステリー。すべてのシリーズを愛読しているスティーヴン・ハンターの最新作『スナイパーの誇り』である。  http://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594071653  http://www.fusosha.c

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。