2014年10月8日号。<ひとつの石ころから、かたやノーベル賞、かたや三文モノ書き(笑)>

2014年10月8日号。<ひとつの石ころから、かたやノーベル賞、かたや三文モノ書き(笑)>。  4時起床。  なんだか最近、日本人は頑張っているなあ。いや、ずっと頑張っていたのだけれども評価されることがたまたま重なっているだけだろうか。ともかく「モノづくりの国」の面目躍如である。  <ノーベル物理学賞に赤崎勇・天野浩・中村修二の3氏>  http://www.asahi.com/articles/ASGB273RRGB2ULBJ068.html  <スウェーデン王立科学アカデミーは7日、今年のノーベル物理学賞を、赤崎勇・名城大教授(85)と天野浩・名古屋大教授(54)、中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授(60)の日本の3人に贈ると発表した。赤崎さんと天野さんは青色の発光ダイオード(LED)を初めて作り、中村さんが実用化につなげた。これにより光の三原色がそろう道筋がつき、LED

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。